忍者ブログ
プロフィール
HN:
アサクラ
性別:
女性
趣味:
妄想
自己紹介:
鋼の長兄とポッポーと次男を愛する腐れ女子
全体的に発酵中
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
拍手
なにか御座いましたらコチラ↓
感想など頂けたら泣いて喜びます。 リクエストは随時募集中。ネタをくださ(ry
お世話になってます
お世話になっています!
RocK*RanK

●主張
バーコード
忍者ブログ [PR]
http://mikirigo.blog.shinobi.jp/
腐った方向に愛をぶちまけるブログです。 たいてい腐ってます。 はじめましての方はカテゴリー内「初めにお読みください」の記事を読んでください。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(エアー、バブルでほのぼのしてたらいいな)













「ねぇ、抱っこして」

プールの中から両腕を伸ばす
ひとつ上の兄機はパチリとひとつ瞬きをした後、僕を水から引き上げた


別に一人でプールから出れない訳じゃない
最近は水の外でも歩けるようになってきたし(まだまだ速度はゆっくりだけど)



だけど今日はそういう気分なんだよね

当然の様に僕を肩に乗せるような形で抱えるエアー
その自然な感じが嬉しかった
エアーは口数は少ないけど、ちゃんと僕たちのことを常に気にかけてる
だからこうやって、僕の子供みたいな我が儘にも何も言わず付き合ってくれるんだよね





「やっぱり視界が高いと見る世界も違うねぇ」

「そうか?」

「うん。水の中と全然違うよ。いいなぁエアーは」



僕がいつも見ている景色
水底から見える天井
水槽越しの兄弟達
みんなが話に来てくれるし、寂しくはないよ

だけど、たまには僕だってみんなと同じモノが見たい
水槽越しじゃない、みんなと触れ合いって思ってしまう






「だったらまた、俺が連れ出してやる」


生真面目なエアーの言葉に一瞬思考が止まる
エアーの言葉を反芻し、エアーの方を向けば赤い瞳と目があった





「お前が望むなら、いつでも俺は応えるぞ」

「………ありがと」


あまりにも真っ直ぐな言葉にこっちが恥ずかしくなる
本人は至って真面目に言ってるもんだから、余計タチ悪いよね

でも、まあ……嬉しかった




「エアー!僕、外にもいきたい!」

「ああ、わかった」



顔に熱が集まるのを誤魔化すように、僕はまたひとつ我が儘を重ねた
















(あまえたがりあまやかしたがり)








++++++++++++++
オマケ。




エアーに担がれ外に出ると、買い物帰りのメタルとヒートに出くわした





「あー!!バブルずるい!!エアー!ぼくもぼくもー!」

ああ、どうやら僕の我が儘もここでおしまいみたいだね
ちょっと困った様子のエアーの肩から降りようとした時だった




「ヒート。俺が肩車してやるから」

「えー!メタルがー?」


ヒートの頭を撫でながらメタルがさりげなく諫める



「エアーほど高さは無いが、速度はあるぞ」

「ホント?じゃあメタル肩車ー!!」


しゃがみ込みヒートを担ぐメタル



「メタルー!全速前進!」

「はいはい。……お前らもあまり遅くならないうちに戻るんだぞ」

「ああ。」



メタルの言葉にエアーが短く返事をするのを確認し、メタルは満足げに微笑んだ












+++++++++++++++
前回の上3人妄想から派生した話
エアーは素直クール
とりあえずエアー、結婚してくれ^p^

今回のメタルはTPOをわきまえたブラコン
でもKYブラコンなメタルも萌える

ヒートは甘え上手
ヒートだから許される

もうみんな俺の嫁だよハァハァ^^
PR
COMMENTS
お名前
URL
メールアドレス
パスワード
タイトル
コメント
"アサクラ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.