忍者ブログ
プロフィール
HN:
アサクラ
性別:
女性
趣味:
妄想
自己紹介:
鋼の長兄とポッポーと次男を愛する腐れ女子
全体的に発酵中
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
拍手
なにか御座いましたらコチラ↓
感想など頂けたら泣いて喜びます。 リクエストは随時募集中。ネタをくださ(ry
お世話になってます
お世話になっています!
RocK*RanK

●主張
バーコード
忍者ブログ [PR]
http://mikirigo.blog.shinobi.jp/
腐った方向に愛をぶちまけるブログです。 たいてい腐ってます。 はじめましての方はカテゴリー内「初めにお読みください」の記事を読んでください。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(メタルでよくわからない話)













己が造られた理由など、わかりきっていると思い込んでいた

自分は戦闘機

創造主の野望を叶えるために、戦うために造られた

そんな俺に対して、心優しい“正義のロボット”は俺のことを「可哀想」だと言った

ひどく、憐れんだような青い瞳に俺は何故と問う
奴が言うには俺は創造主に騙されているとのことだった
俺がこうやって奴と対峙しているのはもちろん、創造主から敵であるこいつを排除しろと命令されたから
奴が言うには、同じロボット同士で争うなんて無意味だということらしい
なんの疑いもなく彼の言う正義を謳うロボットの言葉に俺はブレードを構える



「ならばお前は戦わなければいい」

俺と奴が戦うことが無意味と考えるならば戦わなければいい
元の家庭用ロボットに戻り、俺達のことなど放っておけばいい
そうすれば、奴の言う無意味な争いなどは おこらない
俺も邪魔されることなく目的を達成出来る




「俺は、俺達は戦う為に造られた。だが博士は俺達に選択肢も与えてくれた。俺達は博士を含め人間に縛られる事はない。博士は俺達に逆らう自由をくれた。俺は俺の意志で戦いをやめることが出来る」


博士は鉄の塊であった俺達に命をくれた
俺にとって博士は絶対神
だが彼は自分に、人間に縛られるなとロボット三原則をプログラミングすることは無かった





「俺からしてみれば、お前の方が哀れだ」



人間に担ぎ上げられた英雄
自分が無意識のうちに人間に従わなければいけない
たとえ人間が誤ったことをしていても気付けない
ライトが本当に正義だと言えるのか?
なぜライトはお前を戦闘用にした?
なぜお前は戦闘用になろうと考えた?
お前の造られた理由は身の回りの手伝いをさせる為だったのに
造られた理由と全く別の行動をさせられていることが、おまえを苦しめているのではないのか




「俺は、戦う為に造られた。だがお前は違う」



目に見えてわかるくらい狼狽える青い機体
幼さの残る顔が歪む




「哀れだ…」




もう一度、小さく呟いて俺はブレードを放った











******************
意味不明駄文すみません
駄目だ…うまく書けないorz
PR
COMMENTS
お名前
URL
メールアドレス
パスワード
タイトル
コメント
"アサクラ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.