忍者ブログ
プロフィール
HN:
アサクラ
性別:
女性
趣味:
妄想
自己紹介:
鋼の長兄とポッポーと次男を愛する腐れ女子
全体的に発酵中
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
拍手
なにか御座いましたらコチラ↓
感想など頂けたら泣いて喜びます。 リクエストは随時募集中。ネタをくださ(ry
お世話になってます
お世話になっています!
RocK*RanK

●主張
バーコード
忍者ブログ [PR]
http://mikirigo.blog.shinobi.jp/
腐った方向に愛をぶちまけるブログです。 たいてい腐ってます。 はじめましての方はカテゴリー内「初めにお読みください」の記事を読んでください。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ひひひ・・・気づいたらまた日付かわってる…だ…と…?!
ヒートごめんね!隊長もごめんね!一日おくれちゃって…
それもこれも私が課題に手をつけていなかったせいです。
まさか今週から学校が始まるとは…!
とりあえず今日中にヒートとウッドのお兄ちゃんとの会話文うpするぞい!多分!←
秋になってきてようやく私の寝巻が半そで半ズボンから長そで半ズボンに進化しました
長そであったけぇぇぇぇぇぇ!!!
あとあと!

いつのまにか4万打超えてただと・・・?!

うわわわわ!3万打すらまだまとめてないのにね!
もう自分の仕事の遅さにびっくりだね!
4万は…そんなわけでとくにこれといって企画はしません。
でもこっそり、こっそーり4万打リクは募集するよ!
今日から3日間、拍手でリクエスト送ってもらえれば受け付けます。
うん。わかってる…こんなとこで書いたって誰も読んでないだろうからきっとリクなんぞこないって★
たまたまこれをよんだアナタは超ラッキー★
3日間限定でリクエストできるぞ★
でもえろいのは書かないぞ★
まぁそんなうざいテンションです。
リクがこなかったらこなかったでこの記事はなかったことにします(爽)


遅くなりましたが以下、拍手お返事です!
PR
※このブログにおいて9月はメタルの月!と勝手に決めたことから考えた謎企画

※DWN.010~016、エアーからウッドの数字の日に毎日鋼とナンバーズの会話文をあげていきます。

※9月14日、つまり鋼月光日になります(1日遅れちゃった…すまん、隊長)


※では、お兄ちゃんと弟達の変な会話をお送りします















【お兄ちゃんと六男の場合】







「フラッシュ、相談がある」

「嫌な予感しかしねぇけど一応聞いてやるよ」

「最近、弟達がやけに冷たいんだが…どうしてだと思う?」

「お前…自分の胸に手を当ててよく考えてみろ」

「………?」

「…最近のお前は以前にも増してウザイんだよ!ブラコンも大概にしやがれ」

「俺はただ弟達にお兄ちゃん♪って呼んでほしいだけだ!」

「うわぁ……」

「フラッシュ、お前も遠慮なんてしなくていいんだぞ?」

「だが断る」

「何故だ!!!」

「キモイ、うざい、無理…」

「照れなくてもいいんだそ?」

「お前、一回メンテ行ってこい」

「?」











お兄ちゃんは至って真面目です。迷惑★

気づいたら日付変わってて私、涙目
今日は日付が変わった直後から兄から

「今日は何の日だ?」「俺になんか言うことない?」

とメールがきまくりました。
そんな本日は兄の誕生日です

とりあえず、おめでとうと一言メール送っておきますた。

只今帰宅途中
家帰ったら拍手お返事させていただきますね

※このブログにおいて9月はメタルの月!と勝手に決めたことから考えた謎企画

※DWN.010~016、エアーからウッドの数字の日に毎日鋼とナンバーズの会話文をあげていきます。

※本日は9月13日、つまり鋼月壊日になります

※では、お兄ちゃんと弟達の変な会話をお送りします


















【お兄ちゃんと五男の場合】


「クラッシュ、何をしているんだ?さっきから……」

「ん?これ、たのしいぞ」

「クラッシュが楽しいならいいが……空のE缶を積み上げては壊し積み上げては壊しているようにしか見えないんだが?」

「うん。積んでから壊すの、たのしい」

「そ、そうか……」

「いろんな形に積み上げてから壊すんだ。どうやったら一番綺麗に壊せるのかなってかんがえながらやるのがたのしい」

「…………!」

「おれ、次の任務でもこの缶みたいに綺麗にガラガラって壊せるといいなぁ」

「クラッシュは偉いな」

「えらい?おれ、えらいのか?」

「あぁ。遊んでいるようでちゃんと任務のことも考えていて偉いぞ」

「おれ…えらいのかぁー……へへっ」

「次は俺も缶を積み上げるのを手伝わせてくれないか?」

「おう!メタルが作るのは壊しがいがありそうだな!」
















ぽっぽはぽっぽなりにいろいろ考えてるらしい
お兄ちゃん、ちょっと感激
ほのぼの意識で書いてみたが微妙(´・ω・`)
しかしまぁうちのぽっぽは頭悪そうである…
女神クラみたいなのも好きなんだけどなぁ


※このブログにおいて9月はメタルの月!と勝手に決めたことから考えた謎企画

※DWN.010~016、エアーからウッドの数字の日に毎日鋼とナンバーズの会話文をあげていきます。

※本日は9月12日、つまり鋼月速日になります

※では、お兄ちゃんと弟達の変な会話をお送りします
















【お兄ちゃんと四男の場合】




「メタルいるか………ってなんだよこれ?」

「クイックか。どうした?」

「どうもこうも…なんでこんなにカボチャだらけなんだよ……」

「博士の命令だ。なにやら来月行われるハロウィンという行事に向けて準備をしておけと言われた」

「ハロウィン?」

「俺もよく知らんが…死者が復活して家に押しかけてくるそうだ」

「怖っ!!ホラーじゃん」

「死者に押しかけられたら最後……恐ろしいことがおきるらしい」

「まじかよ……」

「さあな。だがあらかじめ準備をしておけば死者が来ても大丈夫らしい」

「準備?」

「これだ」

「カボチャ……をくり抜いて顔を作ったただけじゃねえか」

「魔除けになるらしい」

「マジで!?カボチャすっげー!!」

「あとは押しかけられたとしても菓子をやれば何もせずに帰るらしいぞ」

「死者って意外と素直だな」

「真偽はどうあれ、博士の命令ならば俺は全力でハロウィンを迎え撃つ」

「あ、じゃあ俺も手伝うわ」

「よし、ではお前はカボチャをくり抜き魔除けカボチャを作れ。俺は万が一に備えて菓子を作る。今日はハロウィンの予行練習だ!」

「了解!」











メタクイのだいたいあってるハロウィン準備

めたは真面目にちょっとズレた認識
パヤオはそのズレた認識に気づかない

誰かハゲ様(ツッコミ)呼んでこーい

でもこの二人が馬鹿真面目にハロウィン準備してたら可愛いよね
いろいろ間違ってるけど
ハロウィン話は書きたいなー
"アサクラ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.