忍者ブログ
プロフィール
HN:
アサクラ
性別:
女性
趣味:
妄想
自己紹介:
鋼の長兄とポッポーと次男を愛する腐れ女子
全体的に発酵中
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
拍手
なにか御座いましたらコチラ↓
感想など頂けたら泣いて喜びます。 リクエストは随時募集中。ネタをくださ(ry
お世話になってます
お世話になっています!
RocK*RanK

●主張
バーコード
忍者ブログ [PR]
http://mikirigo.blog.shinobi.jp/
腐った方向に愛をぶちまけるブログです。 たいてい腐ってます。 はじめましての方はカテゴリー内「初めにお読みください」の記事を読んでください。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

虫刺されはすごく腫れるタイプ
アサクラです。

虫刺されがかゆくてかゆくて仕方ないです
10代の頃よりは刺されなくなりましたが(血がまずくなったのでしょうか?)刺されるとぷっくーと腫れます
足とか刺されるとね、もうただでさえ太いのにさらに太くなって泣きたくなる^^
一番悲惨なのは顔ですね。もう妖怪だよこれ…みたいになります
去年の今頃は何を血迷ったのかボランティアで4泊5日のキャンプに行きまして、そりゃあもう刺されまくりましたよ。
懐かしい・・・基本インドアな奴なので去年のアウトドアな夏は異常でした。

さて、だいぶ遅くなった分もありますが、拍手お返事させていただきます
ほんと遅くなってすみません;;
拍手だけの方もろくに更新していないのにありがとうございます…!
みんな優しすぎる;;

 

PR
新作衣装作る時はいつも命がけ\(^o^)/
アサクラです。

衣装はなんとか完成
そしてついさっきウィッグカット終了

なんつーか、ウィッグカットに三時間かかった件
元々ロングのウィッグをショートボブまで切るのって意外に大変だった…
シルエットがきれいに決まらず試行錯誤
シャギー入れてみたり、ハサミの入れ方かえたり
美容室みたくすきばさみとかないので普通のハサミとカミソリでジャキン!
今回はウィッグカットが一番きつかったな…

明後日出してきます^^
一番心配だったシスターカラーは適当に作った割にはそれっぽく見えました
思わず衣装の写メを兄と妹に送りましたw

兄「アサクラもついに女の子らしい衣装着るようになったのか…」

妹「おねえが着たらきっとイ メ.ク.ラみたくなるんじゃねwコスの化粧濃いしwww」




とりあえず、失礼極まりない返信が届き(´・ω・`)となった夏の夜
化粧変えるもん…!アタイだって少女メイク出来るもん…!


よし、寝る!
衣装修羅場突入して徹夜続きのアサクラです。

今回は私にしては珍しく女の子の衣装です

いやー…スカート作るの楽だ!
いつもよりパーツ少なくていいので余裕☆とか思ってたらやらかしましたよ

まさかのサイズミス\(^o^)/

あれですね。痩せろこの豚野郎ってことですねわかります^^
型紙がニット素材とか伸びる生地用のものだというのをぽっかり忘れて型紙作ったせいです。
しかも縫って着てみた後に気付いたという…アホですな
一度着たら最後、脱げません\(^o^)/
泣く泣く肩口と脇を切って脱ぎました

また型紙から作り直し…か…orz

今夜も徹夜だ\(^o^)/

スカートも時間あったら全円のも作りたいな
(メタルでよくわからない話)













己が造られた理由など、わかりきっていると思い込んでいた

自分は戦闘機

創造主の野望を叶えるために、戦うために造られた

そんな俺に対して、心優しい“正義のロボット”は俺のことを「可哀想」だと言った

ひどく、憐れんだような青い瞳に俺は何故と問う
奴が言うには俺は創造主に騙されているとのことだった
俺がこうやって奴と対峙しているのはもちろん、創造主から敵であるこいつを排除しろと命令されたから
奴が言うには、同じロボット同士で争うなんて無意味だということらしい
なんの疑いもなく彼の言う正義を謳うロボットの言葉に俺はブレードを構える



「ならばお前は戦わなければいい」

俺と奴が戦うことが無意味と考えるならば戦わなければいい
元の家庭用ロボットに戻り、俺達のことなど放っておけばいい
そうすれば、奴の言う無意味な争いなどは おこらない
俺も邪魔されることなく目的を達成出来る




「俺は、俺達は戦う為に造られた。だが博士は俺達に選択肢も与えてくれた。俺達は博士を含め人間に縛られる事はない。博士は俺達に逆らう自由をくれた。俺は俺の意志で戦いをやめることが出来る」


博士は鉄の塊であった俺達に命をくれた
俺にとって博士は絶対神
だが彼は自分に、人間に縛られるなとロボット三原則をプログラミングすることは無かった





「俺からしてみれば、お前の方が哀れだ」



人間に担ぎ上げられた英雄
自分が無意識のうちに人間に従わなければいけない
たとえ人間が誤ったことをしていても気付けない
ライトが本当に正義だと言えるのか?
なぜライトはお前を戦闘用にした?
なぜお前は戦闘用になろうと考えた?
お前の造られた理由は身の回りの手伝いをさせる為だったのに
造られた理由と全く別の行動をさせられていることが、おまえを苦しめているのではないのか




「俺は、戦う為に造られた。だがお前は違う」



目に見えてわかるくらい狼狽える青い機体
幼さの残る顔が歪む




「哀れだ…」




もう一度、小さく呟いて俺はブレードを放った











******************
意味不明駄文すみません
駄目だ…うまく書けないorz
只今バイト休憩中

最近めっきり更新出来てなくてすみません
ゴミ溜めのようなブログからゴミブログに降格ですねひひひ…

風邪ひいたり、衣装の修羅場に入ったり、リア生活が忙しかったりといろいろありまして

途中までは打ってある文があるので近日中に上げられるといいな…

あとカオスあみだくじ結果もまとめてはあるのですがなかなかパソコンに触る隙がなくて…

1日が48時間あればいいのになぁ
"アサクラ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.